RSS Twitter Facebook Mixi Instagram YouTube  

>  Info  >  きょうの終末黙示ログ  > Article

[2014.12.10]

エリア51名物のブラックメールボックス消失でガッカリ→視察は無事終了したのでOK


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エリア51の北部を走る375線沿いの謎の郵便ポスト、通称ブラックメールボックス(2005年時点の撮影)▲

既にツイッター及びフェイスブックでお伝えしてますとおり、 はしゃぎ過ぎてうっかりMIBに拘束されたり、 帰り道にジープが一回転して大破する事もなく、 エリア51の定期視察が無事終了いたしました。

お約束通りMIB(丘の上で毎日監視している黒いジープの男達、写真などは後日)がいたため基地内には侵入できず、 やむなく例の立ち入り禁止看板の前で証拠写真撮影、放射能量検出、「エリア51なう」のツイート投稿(したつもりが余裕で圏外で実際には投稿できず) などのアクションに留まり、特にオカルト的な新発見はありませんでしたが、 少なからず現地の様子の変化は確認できました。

と言うのも、エリア51の象徴のひとつとしてオカルト好きには名高いブラックメールボックス(実際には白塗りの郵便箱)が、 事もあろうに影も形も無くなっており、これには正直、わざわざ遠路遥々海を渡ってやって来たというのに、テンションがガタ落ちいたしました。


現在のブラックメールボックス・ポイントの様子(2014年時点の撮影)▲
ブラックメールボックスは、エリア51へ続く未舗装の道の入口の目印的な存在であり、 元々は近くの牧場(「スティーブ・メドリン」なる人物が主)の単なる郵便箱であったものの、 いつしかUFO愛好家達が宇宙人への手紙を出すようになったという代物です。

今回ボックスが消えていた理由については、 結構前からダメージが酷い様子だったので、普通に撤去されたのか心無い者に破壊されたのか、 あるいはエリア51の中の人が「ちょwこんなのあったら秘密基地の場所バレるだろwww」と今更思って闇に葬ったのかもしれませんが、 真相は不明です。

もしかしたら定期的に入れ替えられていて、 次回行ったら何事も無かったかのように新しいやつがあるかもしれません。

実はこの有名なポストに投函しようとして、 「普通の人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、私のところに来なさい。以上。」という 文章を英訳して書いた年賀ハガキ(今思うと鮮度古いし何が面白いのかよく分からない前の晩に思いついた付け焼刃のネタ)を用意していたのですが、完全に無駄になった感じです。

とは言え、ネット検索だけで何もかも分かった気になれてしまう今の時代、 あえて実際に現地を訪れる事の意味は想像以上に大きく、例え見所のひとつが無くなっていたとしても、 かなりの収穫がありましたので、詳細はいずれ準備が整い次第、 視察記事の本編としてアップしたいと思います。


■元ネタ
X51.ORG : エリア51視察帰りに車大破→生還したのでOK


■関連記事
CIAがエリア51の存在を公式に認める
エリア51最寄りの町レイチェルがピンチ!謎のネオナチ宗教団体の侵略に脅かされる
超常現象が多発する謎の牧場スキンウォーカー・ランチと、新たなUFO秘密基地エリア52
AREA51周辺に不可解な地上絵を発見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Back number
エリア51視察、更新停滞のお知らせ
珍スポ好き必見!写真集『奇界遺産2』刊行!
学研ムー×書泉の「ムー超常百選」フェア開催中!
奇妙な場所をまとめた「魔界地図」リリース!
新年のご挨拶&BBS設置のお知らせ
Archives
News Headline
ブログパーツ
>  Info  >  きょうの終末黙示ログ  > Article

   きょうの終末黙示ログ
   あおぞら魔界掲示板

   超摩訶不思議Xファイル
   フシギちゃんニュース

   飛びだせ!魔界ウォーカー
   それ逝け!心霊スポット

   へっぽこ!ザ・ラストバタリオン
   魔界まる見え!ウェブ特捜部EX

   超魔界ちゃんねる

   超魔界れいでぃお!

   NAZOTOWN(ナゾタウン)

   壁紙ダウンロード

   異界への扉
Copyright (C) 2012 大魔王軍 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system