RSS Twitter Facebook Mixi Instagram YouTube  

>  Walker  >  それ逝け!心霊スポット  > Article

[2004.12.10]

SPOT27:小坪トンネル


神奈川県鎌倉市と逗子市の中間にはですね、全国的にも有名な心霊スポット、小坪トンネルってのがあるんですよ。
国道311号線の市境付近で上下線が別れてましてね、鎌倉側から名越トンネル、逗子トンネル、小坪トンネルで、逗子側から、新小坪トンネル、新逗子トンネル、新名越トンネルと、計6つのトンネルがあるんですよ。
まあ、これら全て併せて小坪トンネルだと思って結構なんですがね。
で、ここの噂には様々なバリエーションがありましてね、まあ有名な話では、車でトンネル内を通過していると、「ドスンッ」てな感じで天井から屋根に何かが落ちてくる、で、ドライバーが何だろなァ、嫌だなァって、ミラーを見ると、後部ガラスに肌が土色に変色した中年男性の霊がしがみついていて、車がトンネルを抜けるとフッと消えた・・・なんてのがあるんですねえ。
また、その昔、小さな女の子がこのトンネル内で死亡しており、それからここで母親を探す女の子の霊が何度も目撃されているそうなんですよ、ええ。
さらに、車と同じスピードで疾走する老婆の霊や、鎧武者の霊が現れる、真っ白な服を着た女性の霊が壁の中から現れたり、天井からぶらさがっていたりする、車の窓ガラスに手形がつく、原因不明のエンストが起こる等と、枚挙に暇が無い程の話が存在します。
タクシードライバーの方々の間にも、ここの心霊体験談が結構あるそうなんですねえ。
そいで実はですね、トンネルの上に火葬場(誠行社)があるらしくてですね、これが心霊現象を引き起こしている原因ではないかなんて囁かれていたりします。
ちなみに、故・池田貴族氏も「ここはヤバイ」と言っていたそうです。
(まあ、どこでもそう言ってる気がしますが)

はーい、てな訳で、本日は鎌倉にやってきました。
おー、でっけーなー、これが奈良のデカ物かー。
鎌倉だし、大仏ですよ!
そのボケ、わざとらしいにも程がありますよ。
世界征服の暁には、この大仏のヘアースタイルをパンチパーマからアフロにパワーアップさせ、ここをラッパー達のメッカにしてやるぜい!ガハハハ!
なんて無益な計画だ・・・。
・・・が、今は記念撮影が先じゃ。
あ、そこの暇そうなおっちゃん!写真撮ってちょー!
撮影してくれたおっちゃん、ありがとう。
でも、「ちゃんと大仏さんの顔いれてね」ってオファーしたのに、見事に切れてるよ。(まあ、最初自分の方にレンズ向けてた様な人でしたからね・・・)
ドンマイっすよ、おっちゃん!
記念写真も撮ったし、帰るか。
心スポはッ!?
大仏:何だ、あの馬鹿共は!?(神々しいボイス)
調査開始
国道311号線を鎌倉から逗子方面に進んでいると、2つのトンネルが現れました。左が名越トンネルで、右が新名越トンネルです。
古い方が霊が出そうなんで、左のトンネルに突入。
昼間に来た事もあり、車の交通量は多いです。
内部は至って普通のトンネルでした。
歩道が狭くて危ないというのが主な感想です。
が、ヨシオの頭上にオーブらしき姿が。
やはり霊魂が彷徨っているのだろうか?
名越トンネルを抜けると、鎌倉と逗子の市境にさしかかりました。
『あいのり』とかみたく、「せーの」で市境越えしようぞい!
へ?
せーのッ・・・!
先進んでますよ。
ぬあっ!?ちょいっ、待たんかーッ!
オメーはもーちょい、茶目っ気っちゅーもんをレベルアップすべきじゃぞ、コラッ!
階段の上には、異様にセキュリティーが厳重な門がありました。
この先に一体どんな秘密が隠されちょるんじゃろな?
さては、伝説のエロ本図書館がこの先に・・・
もしかしたら、噂の火葬場への入口かもしれませんよ。
ちょっと、他にも入口がないか探してみましょう。
すぐ近くに正門がありました。ここが火葬場への入口です。
開け放し状態ですが、関係者以外は立ち入り禁止だそうなので、撮影はここまでです。
つーか、ここに来る途中、近所に住む方に「そこから先は焼き場があるだけで通れないよ」と呼び止められ、よく深夜に若者達がやって来るとの事で、迷惑がられていました。
有名スポットの近所に住む宿命と言っては酷ですが、せめて、夜中に訪れて騒ぐのは激しく近所迷惑なのでやめるべきですね。
最低限のマナーモードを。(我々も気をつけます)
橋の上からの景色。
全くおもしろくないんで、とっとと橋の下に引き返すと・・・
壁で裸の女幽霊が微笑んでいました。
ガハハー、裸の女の霊なら、是非会ってみたいぞーい!
童顔の巨乳なら、なおいいぞーい!
そ、そうですか・・・。(このエロ猿パンチが)
お次は逗子トンネルに突入。
画像中央付近にまたもオーブらしき姿が。
さては、つけられているっ!?
内部は心スポ特有の珍走団による落書きも少なく、こちらも普通のトンネル。
逗子トンネルを抜けると、合流地点に出ました。
右奥に見えるのが新小坪トンネル、左奥に見えるのがメインディッシュである小坪トンネルです。
道路に出て激写してたら、画像左下にちょびっと写ってる車の陽気なドライバーのにーちゃんに、「お化け写っちゃうよ〜」と笑いながら言われたよ。知名度は抜群のようですね。
ちなみに、中央の棒に紛れてボーッとしてるのは、うちのヨシオです。
いよいよこの怪現象多発地帯の中枢、小坪トンネルに突入しまァす。
またしても右側中央付近にオーブ気なものが!
ストーカーは生きてる奴だけで十分だっ!
気をつけて下さいよ。
噂では、天井から何かが落ちてくるそうですからね。
その何かっちゅーのは、単なる老朽化によるドッスン(落石)なんじゃねーか?ウンコが落ちてくるっちゅーなら、マジ怖いが・・・。
そりゃ怖え・・・。
でも、そんな心配はよそに、何も落ちてきませんでした。
ネタ的には、いっそタライか何か落ちてきてくれた方がおいしかったのに・・・。
新小坪トンネル。
蛍光灯の為、他のトンネルより明るく、嫌な感じが全然しなかった。
むしろ、他の普通のトンネルより居心地がいいくらいでした。
ぜーんぶこんなトンネルだったら、肝試しに来るよーな奴はいないんでしょうにねえ。
調査結果:交通量が多い事もあってか、心霊現象が起きる様な雰囲気は感じられなかった。
何故こんな普通のトンネルが全国的に有名な心スポになってしまったのか不思議ですが、これまで我々が心スポと呼ばれる幾つかのトンネルを調査してきた上で、こう分析しました。
まず、トンネルの近くにお寺や墓地、火葬場等の「死」を彷彿とさせるものがある所は、例えそれがデマであろうと、土地柄の先入観の為か、問答無用に噂が広がって、いつしか立派な心スポに祭り上げられてしまう。
千駄ヶ谷トンネルや、侍トンネル、今回の小坪トンネルもその類でしょう。
もう1つは、過去に付近で事故が起り、人が命を落としたという史実的に云われのあるという事や、廃道と化したトンネルが極めて心スポ化しやすいと思われますね。
吹上峠の3トンネルや、小峰トンネルはその類でしょう。
まあ、これらの事はトンネルだけにかかわらず、全ての心スポに言える事ですが。
(※ちなみにこれらの見解は、霊魂及び心スポの噂等を否定するものではなく、あくまで仮説の1つです)
Back number
SPOT26 :
恵心病院
SPOT25 :
世界無名戦士の墓
SPOT24 :
姥が池/13階段
SPOT23 :
達磨神社
SPOT22 :
帰らずの森
Archives
News Headline
ブログパーツ
>  Walker  >  それ逝け!心霊スポット  > Article

   きょうの終末黙示ログ
   あおぞら魔界掲示板

   超摩訶不思議Xファイル
   フシギちゃんニュース

   飛びだせ!魔界ウォーカー
   それ逝け!心霊スポット

   へっぽこ!ザ・ラストバタリオン
   魔界まる見え!ウェブ特捜部EX

   超魔界ちゃんねる

   超魔界れいでぃお!

   NAZOTOWN(ナゾタウン)

   壁紙ダウンロード

   異界への扉
Copyright (C) 2012 大魔王軍 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system