RSS Twitter Facebook Mixi Instagram YouTube  

>  Walker  >  それ逝け!心霊スポット  > Article

[2007.03.06]

SPOT4:ポプラ病院/U愛クリニック


静岡県三島市安久には、ポプラ病院とU愛クリニックってな病院の廃墟があるんですよ。
ここはですね、老人専用の病院だったらしく、同じ敷地内に何故だか他の病院の建物が隣接して建ってましてね、噂によれば、手術の失敗により亡くなった老人の霊が出るとか出ないとか言われているんですよ、ええ。
そうした事が直接の原因かどうかは不明ですが、経営難に陥って潰れちゃったそうなんですねえ。
あ、そうそう、ちなみにですね、実はこの病院、廃墟となった現在はヤクザのモノで、よく駐車場で見張っていて、来た者をさらうってな噂もあるそうなんで、くれぐれも気をつけて下さい。

や、ヤクザのモノって何ですか、ヤクザって!
霊なんかより断然リアルに恐いでござるってば!
少なくとも霊は、海に沈めたり山に埋めたりしないでござるからね!
大丈夫ですよ、多分。
この手の廃墟物件にはよくある噂ですから。
そーじゃ、そーじゃ。
大体、もし仮にそんな奴が見張ってたとしたら、そのド暇な業務内容に哀愁と同情の念を抱かざるを得ないっちゅーの。
それはそうでもあるけれども・・・。
まあ、ヤクザの霊が出ないとも限りませんけどネ。
それはそれでレア度が高いから、エンカウントしてみたい気も・・・。
するかよっ!
調査開始
某大型電化製品店の裏手にあるっちゅー情報だけで訪れたのですが、前回とは打って変わってあっさり建物を発見。
ただ、入口がいまいち何処だか分からず、周辺が思いっきり民家に囲まれていた為、通報にビビってかなり気をつかって、遠回りして裏口と思われる場所から敷地内に潜入しました。
ひとまず駐車場で見張ってる可哀想な者は誰もいない様ですね。
それは何よりでござる・・・。
すぐそこでカーチョメチョメしてるっぽい輩の車はあったけどナ。
廃院の外観。3階建てで横長の中型物件です。
駐車場を照らす役割であったと思われるライトの存在が、何となく割と最近の廃墟であるという事を伺わすモダンさを放っている。
ガラス窓は殆ど割れてますが、概ね建物の外観は結構キレイです。
建物の正面入口。
もろに有刺鉄線でガードされてますが、ご丁寧にも先人が開拓した抜け穴なる経路があったので、そこから先へ進めました。
いきなり不気味な車椅子がお出迎えです。
ををう!
これはなかなかいい雰囲気を放ってる車椅子ですね!萌え〜!
おいニシナギ、ちょっと座ってみ。
本気で押して乗り物酔いアビリティーに新たな項目付け足してやっから。椅子に何かベチョベチョしたもんがついてるけど気にすんナ。
絶対やだ。
内部に入ると、薬品のものと思われる妙な臭いが僅かに漂っており、正面の玄関から向かって左側の奥に、さり気なく受付がありました。
(どうも以前はここの手前に横長のテーブルが設けてあった様で、正確には受付の一部と言うべきでしょうかね)
正面の窓は固く閉ざされていたものの、横の小窓は開いていたので、強引に中へ入る事が出来ました。
にっこり微笑んでナースのお仕事です。
いらっしゃ〜い。入院してって〜。www
病状が悪化するでござるわっ!
アイツあそこにずっと閉じ込めておかね?!
待合室から続く通路を進んでいきます。
とある一室ですが、特にこれといったものはありません。
いくら廃墟歴が浅いといっても、何処からか何かが飛び出してきそうなバイオハザード的緊張感は、ここも共通しています。
さあ、どっからでも出てくるがいい、ジジイババアの霊共よ!
もれなくポックリ返り討ちにしたるわい!
でも入れ歯攻撃とかは恐いからやめろよナ!
ご老人に対して随分あんまりにもあんまりな・・・。
ここは入院患者の為に食事を作っていた厨房でしょうかね。
温浴治療室ってのもありました。
何となく老人専用の病院であったって事を伺わせる場所であります。
でもって、1階はあらかた見回ったので、元来た通路を引き返し・・・
野郎のパンチラを見せつけられつつ、2階へ向かいます。
・・・んんん、何故でしょう。
先程より2階から妙に吸い寄せられる様なものを感じますヨ・・・。
さ、さてはエロ本やAVが山の様に積まれていたりするんじゃ・・・!
だとすりゃ患者も病気である事を忘れるってもんじゃしな・・・!
何処の世界の終末治療法でござるかッ!
まったく、あんたそんな発想ばっかですナ・・・。
そんなこんなでやってきた2階には、病院の聖域とでもいうべき、ナースステーションがありました。
どうやら、左側と右側に分かれている病室の中間部に位置している様です。
・・・な、何だか体が疼きますね・・・。
一体私、どうしちゃったのかしら?あ、点滴の時間だ、行かなくちゃ!
ちょっ、カッパさん!?
まさか、取り憑いていたナースの霊が活性化したのかッ!?
かつてはこんな風に、患者の為にナース達が一生懸命お仕事に励んでいたのでしょうか。
いっけなーい!
間違ってポカリスエット(大塚製薬)投与しちゃった!てへっ!
むう、ドジっ娘ナースの様だな。
いや、アレはドジってレベルでは・・・。
Back number
SPOT03 :
ホテル・ベルビュー富士
SPOT02 :
ホテル・サンヒルズ相模湖
SPOT01 :
ジェイソン村
心霊スポットへ逝くにあたって
プロローグ
Archives
News Headline
ブログパーツ
>  Walker  >  それ逝け!心霊スポット  > Article

   きょうの終末黙示ログ
   あおぞら魔界掲示板

   超摩訶不思議Xファイル
   フシギちゃんニュース

   飛びだせ!魔界ウォーカー
   それ逝け!心霊スポット

   へっぽこ!ザ・ラストバタリオン
   魔界まる見え!ウェブ特捜部EX

   超魔界ちゃんねる

   超魔界れいでぃお!

   NAZOTOWN(ナゾタウン)

   壁紙ダウンロード

   異界への扉
Copyright (C) 2012 大魔王軍 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system