> 魔界冒険記 > 魔界地図 -WONDER WORLD- > Article

[2019.10.05]

マネキンの塔
〜国道沿いに聳え立つ異形の人柱〜


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県南東部のとある国道沿いには、 いかにも郊外らしい長閑な景色の中、唐突に不気味なモノが聳え立っている。
遠目では高さ10m程のメタリックな円柱に過ぎないが、近くでよく見ると、 その表面は大量のマネキン人形(全て女型)が折り重なっている事が分かり、ギョッとさせられる。 まさに「マネキンの塔」だ(※1)。

このシン・ゴジラの尻尾のような禍々しい造形物について、 周囲には説明する情報が一切見当たらず、背後の廃墟っぽいビルの存在も、異様な印象に拍車をかける。
ただ、どうやら同地は、元々マネキンなどをレンタルする会社の流通センターだったらしく、 塔も商品プロモーションの一環として、随分昔に作られたもののようだ(少なくとも90年代からある)。

そんな奇妙な看板のおかげかは不明だが、会社自体は現在も営業を続けており、 ビルも倉庫みたいな用途で管理されている模様。
何はともあれ、珍スポットにおける重要ファクターのマネキンが、大胆にも一塊の“人柱”と化した興味深い代物である。

※1:命名は古参の珍スポット探索家であるポンチハンターさん。
以前お会いした際にも、この場所について話題が及んだ。

■関連記事
ヘンテコ・ロードサイダーズ〜都内周辺の小ネタ珍スポ〜
ヘンテコ・ロードサイダーズU〜人の造りし珍奇なるもの〜
ヘンテコ・ロードサイダーズV〜路上のカオス&アートな物件5選〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は、多分こんな記事も読んでいます。

Back number

Maps

Archives

News Headline

ブログパーツ
ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system