RSS Twitter Facebook Mixi Instagram YouTube  

>  Fools  >  へっぽこ!ザ・ラストバタリオン  > Article

[2009.09.04]

総天然色AHORA〜メイキング〜


数日前――

アレ?
大魔王さんがラボにいるなんて珍しいですねえ。
何やってんですか?
フッ、聞いて驚くな、実は近未来型マシンを制作中なんじゃよ。
ほら、見てみ。
近未来なのにダンボールを素材に使う事に驚きですが・・・。
こりゃマンモス・ヤヴァいクオリティーになりそうですね・・・。
ああ、ヤヴァい仕上がりになんぜ!完成図は脳内じゃがな!

マシンの素体となるのは、元ホストでヒップホッパーもどきでお洒落番長の花咲瀬那(右のモサモサ)が昔おじさんに貰ったがホッタラケにしていたマウンテンバイク。
バイクってくらいだから、自転車ではなくバイクなのであろう。
ちなみに、大魔王が何か作業している様に見えるかもしれないが、実はただ角材を持ち上げているだけに過ぎない。
ところで、ちゃんと博士にここの使用許可取ってあるんですか?
コロッケやったら、このゲストルーム好きに使っていいって。
そりゃまた、ちょろいにも程がありますね・・・。
おーれーはジャ●アーン〜♪ガーキ大将〜♪

まずは前輪部分から骨組みである角材を針金で固定していく。

元ネタである金田バイクのプリントを唯一の手がかりに、その場で形状や設定を話し合う。
全体を箱型にしたい。
それ無理。
なんて出たとこ勝負なフォーメーションなんですか・・・。

お菓子もつまみながら作業はダラダラ進む。
作業開始から15分足らずでもう休憩かよッ!
まあまあ、のんびりやろうやー。
おいしい紅茶があるんですけど、飲みます?

スプレーで外装となるダンボールをレッドにカラーリング。
ぐはっ、シンナーくせえ!
はみ出さない様に気をつけて下さいよ。

何故か途中で抜け出し、床屋で散髪してきた花咲が骨組みを担当。
いやあ、サッパリしたぜい〜。
画がつながらねえ事はやめんかッ!
チームワークもグダグダですね・・・。

タイヤ回りも赤く魔改造。ってか、ここら辺なんか模造紙だぜ。

切った模造紙を障子貼りみたいなノリで、地道にコツコツ車輪部分に貼り付けていく。
テープ!
あいよ!こっちにはペンチ!
ほらよ!もっとテープ!
おらッ!
おお、流れ作業っぽくなってきましたねえ。

ってか、しばらくして気づいたが、最初の方に固定した角材の骨組み(上部)が全くの不要どころか、むしろ妨げとなっている事が判明!
なんじゃこの余計なのはあ!?邪魔で前輪が曲がらんじゃんかい!
いっけねえ!何で今まで誰も気づかなかったんだよ!
やっぱ設計図も完成図も無いフリーダム状態に無理が・・・。

疲れたんで休憩。
この間、資料としてわざわざウェアハウスで今さっき借りてきた『AKIRA』のDVDを見るも、もはや大して参考にならず。
休憩がやたら多いな・・・。
仕事でさっき霞ヶ浦から帰ってきたんだぜ・・・。
そりゃ疲れるっつーの。
そろそろ晩御飯の時間なんで、あたしはこれで帰りますね。
じゃあ頑張って下さいなら〜!

引き続き、模造紙とテープを駆使してどんどん周囲を覆っていく。
この頃になると、いちいちサイズを測るのも億劫になってきたので、殆ど勘で切り貼りしている。

固定位置をケアレスミスしていた前輪の角材(上部)を修正し、さらに装甲板の如くダンボールを車輪の横につける。

全体的にザックリと形が見えてきたが、この期に及んで正面部分の詳細なフォルムが決まりかね、どうしたもんかねーと悩む事しばし。
やっぱ箱型にしねえ?
だから無理だっつーの。

ノープランで見切り発車した割には、パッと見、一応はマシンっぽく見えてきた様な気がしなくもない事も無きにしも非ずな可能性も捨てきれない感じになってきたんじゃないかなー、と思われる。

まあ、確かにそれなりにはなってきたかのー。
ちょっと魔が差した郵便屋の愛車にも見えるが。
へっ、誰が組み立てたと思ってんだ。工業高校卒のこの俺だぜ。

急遽思いつきで近所のゴミ捨て場から拾ってきたペットボトルを半分にしたものを、カウルのつもりで強引に装着。

どうじゃ、これ付けるだけで何か今までと違ってみえるじゃろーが!
おい、これ酒くせえぞッ!

ちなみに反対側はこんな感じだ。うん、チャリだね。
こっち側は極力映さない方向で。
そうだな。

こうして、前輪部に賑やかしのシールを慎重にレイアウトの上、微調整を繰り返し・・・

午後3時の制作開始から11時間、午前2時頃・・・

ついに痛車近未来型マシン完成!
よっしゃー!“大魔号”と名付けて巷をブッちぎろうぜ!!
いや、これは“愛と誠ちゃん号”だ!
ああッ!?んだよ、そのダサいの!“大魔号”じゃい!
どの口が愛とか似合わねえ事抜かすんじゃ!?
うっせえ、こりゃ元々俺のバイクなんだよ!“愛と誠ちゃん号”だ!

でもって、さらに時が過ぎ、午前5時―。

片付けやら何やらで結局一睡も出来んかったい・・・!
何てこったい・・・!
8時から『仮面ライダーディケイド』やるから下手に寝る訳にはいかんしなあ・・・。

オープニングの撮影をすべく、早朝の住宅街をかろやかに駆ける。
うむ、問題無く走行可能じゃな!ちょっと異音はするが!
朝の散歩中のじいさんがこっち見て固まってんゾ。

健康優良不良少年珍走!!
勝手に妙なナレーションつけてんなッ!
へっ、別にいーじゃん!

健康優良不良少年珍走!!
見事に無駄な動きばっかじゃねーか!
うっせえ、これが俺流の転がし方だ!

うおっし、このハイな勢いで荒川まで繰り出そうぜいッ!
・・・後日にしようぜ。

ちなみにこれは、『AKIRA』のポスターをイメージした花咲版の宣材カット。
何度も撮り直した割には、残念ながら本編では欠番となった。
そーいう事って結構よくあるよね。

にゃんこもマシンに興味深々だぜ。

この記事を見た人は多分こんな記事も見ています。

Back number
怪奇日食
大魔王軍オフィシャル・グッズ販売開始!
マチウケ・リターンズ
20歳代青年 <第1章> 苦笑いの始まり
風谷葵のディシディア〜大乱闘スペースブラザーズX〜Part1
Archives
News Headline
ブログパーツ
>  Fools  >  へっぽこ!ザ・ラストバタリオン  > Article

   きょうの終末黙示ログ
   あおぞら魔界掲示板

   超摩訶不思議Xファイル
   フシギちゃんニュース

   飛びだせ!魔界ウォーカー
   それ逝け!心霊スポット

   へっぽこ!ザ・ラストバタリオン
   魔界まる見え!ウェブ特捜部EX

   超魔界ちゃんねる

   超魔界れいでぃお!

   NAZOTOWN(ナゾタウン)

   壁紙ダウンロード

   異界への扉
Copyright (C) 2012 大魔王軍 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system