RSS Twitter Facebook Mixi Instagram YouTube  

>  Files  >  フシギちゃんニュース  > 超トンデモ通信Z  > Article
超トンデモ通信Z
[2015年09月] 
世界の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリーJKの風谷葵です。
ここでは、日々いろんな所からよせ集めたオカルトニュース&コラムなどを、私独自の素晴らしい見解を交えつつお送りしちゃいますよ。

[2015.09.26 22:00]

パリの美術館で絵の作者の顔が写った心霊写真が撮影される


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パリの美術館で撮影された心霊写真▲
画面左側に男性の顔が写り込んでいるのが、お分かりいただけるであろうか?
絵画『社会の犠牲者(A Victim of Society)』全体図▲
ナチスドイツのファシズムを批判する事を意図して描かれた1919年の作品。
男性の存在は恐怖や不安、混沌の象徴。
フランスのパリにあるポンピドゥーセンター内の国立近代美術館は、数多くのモダンアート作品が展示されている 場所として知られていますが、この度ここで撮影された心霊写真が本物だとすると、 あまりにも長い期間、芸術家の霊が館内を彷徨っているという事になるようです。
この写真は、同美術館に展示されている『社会の犠牲者』と題された絵画を、休暇中に訪れた観光客のカップルが撮影したものだそうなんですが、撮影画像をチェックすると、なんと、明らかに男性の顔が絵の部分に写っていたそうなんですね。
これだけなら、単に絵を覗き込む他のお客さんの顔が額縁のガラスに反射しただけと思いますが、 この写真を撮影したガールフレンドを持つKiddCudderさん(Redditのユーザーアカウント)によると、当時この部屋にいたのは彼らだけで、 絵自体の背景も何の変哲も無い通常の黒塗りであったそうです。

ジョージ・グロース(1893年〜1959年)▲
20世紀最大のドイツ人風刺画家で、何処か奇妙で鋭い作風の絵を数多く描いた。
さらに、この男性はただのおじさんではなく、どうやら絵の作者であるジョージ・グロースさんご本人と思しき人物の姿だったそうなんです。
言われてみれば、似ているような、そうでもないような・・・。
また、KiddCudderさんは「私は幽霊の存在を信じていませんでしたが、これについては説明が出来ません。 私は部屋をかなり急いで去りました」とかコメントしているそうで、 彼のガールフレンドはこの作品を見て、なんとなく写真を撮らなければいけないという、奇妙な感覚に襲われたそうです。
果たしてこれは、お気に入りの作品の前に現れたグロースさんの霊なのか、あるいは生前の彼が何らかの条件により、 絵の背景に顔が現れるように細工したのか、それともカメラの誤作動か、単なるトリック写真なのか・・・など、色々と憶測をもたらしているみたいです。

・・・ただでさえ不思議な感じの絵なのに、バッチリと謎の男性のドヤ顔が写っちゃってますね。
確かにこれが作者じゃなかったら一体誰なんだよって感じですが、もしかしたら、絵は実はマジックミラーになっていて、 壁の反対側の隠し部屋から顧客満足度調査を行う館長さんがコッソリ覗いていたのかもしれませんね。(真顔で)


Sorce 【WEEK IN WEIRD / reddit

■関連記事
イギリスのハンプトン・コート宮殿で撮影された心霊写真がヤバい!
戦慄!ゾクゾク心霊写真集
幽霊が紅茶をオススメ?雑貨屋の監視カメラに写された怪現象
心霊動画を撮ろうと隠しカメラ設置→もっと恐ろしいものが映される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た人は多分こんな記事も見ています。

Back number
謎のベル型UFOが墜落したケックスバーグ事件と、ナチスの秘密兵器ディグロッケ
失われた幻の島ハイ・ブラジル伝説と、軍による未知との遭遇レンデルシャムの森事件
【速報】ロズウェル・スライドが公開される
ロズウェル事件の真相がついに明らかに!?最近の動向と、これまでの神話のおさらい
ホンモノかインチキか!?オカルト好きなら知っておきたい古典的・宇宙人写真
Archives
News Headline
ブログパーツ
>  Files  >  フシギちゃんニュース  > 超トンデモ通信Z  > Article

   きょうの終末黙示ログ
   あおぞら魔界掲示板

   超摩訶不思議Xファイル
   フシギちゃんニュース

   飛びだせ!魔界ウォーカー
   それ逝け!心霊スポット

   へっぽこ!ザ・ラストバタリオン
   魔界まる見え!ウェブ特捜部EX

   超魔界ちゃんねる

   超魔界れいでぃお!

   NAZOTOWN(ナゾタウン)

   壁紙ダウンロード

   異界への扉
Copyright (C) 2012 大魔王軍 All Rights Reserved.

inserted by FC2 system